一般歯科

治療前に最も大切なことは、お口の中の健康状態を正確に知っていただくことです。
EGDCでは問診票を基に、視診、CCDカメラ撮影、デジタルパノラマ&デンタルX線撮影、
歯周精密検査などにより、むし歯や歯周病、見えない部位を精査後、診断・治療計画作成を行います。

インプラント

EGDCでは、世界で最も歴史が長く販売実績のある世界4大インプラントメーカーのひとつ、アメリカの「BIOMET3i(バイオメットスリーアイ)インプラント」を使用しております。


2017年6月に朝日レントゲンの最新鋭デジタルCT/X線複合機である<SOLIO-X>を導入しました。

当初よりインプラント治療に取り入れていた世界標準のインプラント・シミュレーションシステムである、Landmark Systemを用いて正確な診断および安全かつ確実なインプラント埋入を実現しました。

Landmark Systemとは?

大阪大学歯学部での研究成果を元に設立された株式会社アイキャット(iCAT)が開発した、診断から手術までをトータルにサポートする、最先端のインプラント治療システムです。


【インプラント治療の流れ】 ▲クリックして拡大

審美歯科

ホワイトニング


ダイレクトボンディング

光で固まる特殊な白い樹脂のつめもので、即日終了します。

ジルコニアセラミッククラウン

資料を閲覧する

通常のセラミックの7倍以上の強度を持ちながら金属アレルギーを
回避でき、 汚れ、臭い、細菌に抑止力があるため衛生的で
歯周病予防になります。

ファイバーポスト

グラスファイバーのスティックを樹脂で固めた新しいタイプの土台です。
歯に近い色調・強度・弾性のため、歯根破折のリスクが低く自然観のある歯を再現できます。

予防歯科

予防こそが歯を含めたお口の中の健康を保つ最も大切なプログラムです。
3ヵ月毎の定期的メンテナンスが歯を残せることはスウェーデンなどの北欧諸国が証明しています。
EGDCではスカンジナビア式予防管理をマスターした歯科衛生士が
皆様のお口の健康を責任を持って維持します。

矯正相談

見た目(笑顔)、機能(話す・食べる)、予防(むし歯・歯周病)の観点から 健康的で
美しい歯並びが理想的なのは言うまでもありません。
EGDCでは<えびす矯正歯科>の重枝徹先生がご相談から詳しい治療内容まで
丁寧に説明いたします。

アンチエイジング

プラセンタ療法

EGDCでは日本国内で1956年より認可され、副作用もほとんどなく安全性の
確立されているメルスモンというヒトプラセンタエキスの皮下注射を行っております。




 歯周病の改善や更年期障害、美容などに各種
 プラセンタ療法をご用意。

ヒアルロン酸

歯肉の隙間~ブラックトライアングルや、ほうれい線、唇のヴォリュームアップに。
EGDCでは抜歯後の陥没やほうれい線、唇のヴォリュームアップにヒアルロン酸注入を行っております。


診療のご予約はこちら 無料カウンセリング
ティースホワイトニングエビス
  • ドックベストセメント
  • LAPT
  • HAPPY DAYS
  • アンダーアーマー・パフォーマンスマウスウェア
  • LAPT
  • デジタルモニタリングシステム